なんり小児科クリニック

なんり小児科クリニックの公式サイトです。【院長】南里月美【TEL】092-683-1303

気管支喘息(ぜんそく)に負けない心と体づくり

【 赤ちゃんの時からはじめましょう 】


1.楽しく、水かぶり冷水浴を!
2.薄着を心がけましょう。
 薄着の習慣をつけ、温度の変化にも適応できる強い体を作りましょう。
3.乾布・冷水まさつは皮膚疾患に注意してください。
 全身を赤くなるまでしっかりこすりましょう(皮膚疾患がある場合はさけてください)



【 3~4歳をすぎたら喘息体操をはじめましょう 】

1.腹式呼吸
お腹をふくらますように鼻から息を吸い込み、お腹をへこますように口から息をはきます。

2.腹筋と背筋運動
頭、胸と順に持ち上げます(腹筋)。
ひざがしらがみえるところまで頭をあげます(背筋)。

3.腕立て伏せ

4.側胸筋・腹筋運動
上半身を左右にまわします。

5.前屈運動

6.深呼吸
胸をそらしながら吸い込み、胸をつつむようにしてゆっくり息をはきます。